TOP > 施設・設備のご案内

施設・設備のご案内

日本平キャンパス

新しく開校した日本平キャンパスは、海を見渡せる高台の上にあります。150年前の農家住宅を移築し改装した日本家屋は、趣があり、くつろぎのスペース。
キャンパス内には、桜、つつじ、さるすべり、椿、梅など、多くの木が植わっており、そこが散歩道となっています。のんびり散歩をするだけで、自然のアップダウンにより運動することができます。カフェテリアや住居スペースのほか、農園もあり、子どもたちが元気で活発になるためのスパイスが満載!
坂をずっと下っていくときに見える青い海、港を行き来する船が見えます。みんなの心に一生残る風景となるでしょう。
日本平キャンパスについて、詳しくはこちら



日本平キャンパス

新しく開校した元気学園本校は、海に近く、空気がきれいで、とても環境の良い場所にあります。 日照時間が長く、明るい温暖な気候により、うつ状態の改善には大きな効果があります。目の前には、海岸が開け、散歩コースになっています。ここで、勉強をしたり、コンピューターをしたり、運動をしたり、食事をとったりと様々な機能を兼ね備えています。
アクセス JR静岡駅から、車で約15分


元気学園 第2校舎

第二校舎は、子供たちの、学びの場所であり、かつ、憩いの場です。


全施設のご紹介

JR静岡駅を中心として、校舎が2つ、寮が6つ、そのほか研修工場などの施設があります。 各施設は互いに連携しあっています。



学生寮

元気学園には、静岡県内だけでなく、日本全国及び海外など、遠方から来る生徒がたくさんいます。
そのために、寮を完備しています。
寮生活を送りながら、元気になって、目標を達成したら、家に戻っていきます。静岡は、空気が美しく温暖な土地です。明るく清潔な寮では、県外出身の生徒が生活しています。
それぞれの寮は、子どもたちの生活空間として、重要な役割を果たしています。
子ども同士の相性や、性質、寮の特性を考えあわせて、配置を決めていきます。寮が増えたことで、様々なニーズに応えることができ、生徒たちも、引っ越しなどで場所や仲間が変わるので、気分転換をして喜んでいます。

○セキュリティーについて
子供たちの安全を守るために、すべての施設に防犯対策としてセコムを設置しています。
寮も校舎も、セキュリティーを万全にする必要があると考えての導入です。
安全は、子供たちの健やかな成長に欠くことができません。
男女とも、落ち着いた環境で、伸びやかに育ってもらいたいと願っています。



職場体験施設・研修工場

職場体験施設・研修工場では、子供達の職場体験及び、作業療法訓練の場としての役割と、働くための訓練をしている人たちの、研修及びアルバイトの場としての両方の役割を果たしています。


スクールバス

元気学園では、興味関心をはぐくむために、体験学習を多く取り入れています。これらのバスで、いろんなところに出かけて、気分もリフレッシュ。みんな、お出かけが大好きです。